MEETS HANASE PRESENTS

節分のワラ細工

       〜コンテンポラリージュエリー作家と まなぶワラ細工〜

節分は、邪気を払って福をよぶ、新しい春(立春)を迎える前の日です。そんな節分にふさわしい縁起物をワラ細工でつくってみませんか。
新進のジュエリーデザイナーと、ワラの育った地でまなぶワラ細工です。

開催日 : 2019 年 2月 3日 (日) 

講 師 : 花背WARA  藤井桃子

京都市左京区花背出身。京都市立芸術大学美術学部美術科版画専攻卒業。花背在住。

2018年の作品出展は、「ホテルカンラ京都・DIALOGUE」「New Jewelry 2018」「mumokuteki京都店」ほか。
 ブランド 花背WARA http://hanasewara.com/


〈講師のコメント〉昔ながらのワラ細工の技術を、生まれ育った京都の山里 "花背"のお年寄りから伝授していただき、その技術をもとにオリジナルのコンテンポラリージュエリーを制作しています。
 今では良質のワラを得ることが難しいため、地元"花背"の田んぼで、自ら苗を植え、育てた稲を大事に干して、ジュエリーの材料にしています。

花背WARA http://hanasewara.com/

  • White Facebook Icon
  • Twitter - White Circle

日 時

  2019年2月3日(日) 12:30 - 14:45

ワークショップ

  ・玄関飾りの制作 12:30 - 14:15

   厄除け、訪問販売除け? 玄関先やお部屋を見守る飾りとして季節を問わずご愛用いただけます。

  講師が丁寧に教えてくれますので、ワラ細工がはじめての方でも大丈夫です。 

  ・お茶+おやつ ​をいただきながらお話し 14:15 - 14:45 

  

参加費 ¥2500 (お茶+おやつ付)

     お母さんと一緒の小さなお客さま(幼児以下)は、合計の参加者を1名とカウントさせていただき無料とします。

      例えば、お母さん+幼児1=1人×2500円、お母さん+幼児2=1人×2500円+500円(おやつ代)

     お母さん+小学生2=3人×2500円、です。

定員 10人   ☆申込順とさせていただきます

講師と一緒に昼食(希望者のみ) 11:30 - 12:30 

    ビーガン−ランチを花背のHoneyAntさん(honeyant.jp)にご提供いただきます。

    節分っぽく 豆類とかでしょうかー!?    昼食代はワークショップと別に ¥1,000/人 頂戴します。

第二部 懇親会(希望者のみ) 15:00 - 17:45 

    講師の育てたもち米でつくったお餅を火鉢で焼いたり、あったかいおでんをつついたりして、講師を囲んでワイワイと楽

         しく過ごしましょう。   懇親会参加費はワークショップと別に ¥1,500/人 頂戴します。

    なお、懇親会のみのご参加もお待ちしています(ワークショップにご参加される方を優先しますが了解ください)
 

申込方法; ワークショップ、昼食、懇親会とも、以下の申込みフォームよりお申込みください

    申込みフォーム https://goo.gl/2n9tne

申込締切; 2019年1月20日

     ご希望多数の場合、締切日までにお断りすることがあるかも知れませんが、ご了解くださいませ。

交通アクセス; 会場:HANA-Re /ハナレ 京都市左京区花背別所町

                    〈自家用車ご利用の場合〉

           グーグルマップ https://goo.gl/ZoWzLz をご参照ください

           なお、前日が雪のときは、花背峠よりも京北経由が安全です

         〈京都バスご利用の場合〉

          京都バスをご利用の場合、「出町柳発→広河原行」の便にご乗車、"花背高原前"で下車してください

           http://www.kyotobus.jp/route/timetable/kana27/hirogawara.html

                10:00(出町柳駅前)→ 10:13(北大路駅前)→ 11:13(花背高原前)
                14:58(花背高原前)→ 16:02(北大路駅前)→ 16:15(北大路駅前)
                18:00(花背高原前)→ 19:04(北大路駅前)→ 19:17(北大路駅前)

主催・運営; 主催:ハナレプロジェクト 

お問合せ; MAIL lab.life.jp@gmail.com または 090-4908-6230 (タケヤマ) 

Lab-Life  生活研究所​

    お問い合わせ lab.life.jpgmail.comにかえてください)